スポンサーサイト

  • 2014.08.08 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    お手伝いの皆様へ…

    • 2011.08.20 Saturday
    • 23:51


    いつも“まめまめ手仕事”を応援してくださり、どうもありがとうございます。

    メンバー3人で活動をはじめ3カ月が過ぎようとしています。
    被災者の方々に手仕事を届けることが目的の活動、3人でできることは限られていて、お手伝いの方を募集させていただきました。
    活動の趣旨にご賛同いただき、登録して下さっている方々はこれまで13名。まだ小さいお子さんを育児されている方。お仕事をお持ちの方。佐藤商店の近所にお住まいで、お買い物の度に何か手伝うこは?と尋ねて下さる方。皆さん、自分にできることで役に立ちたいという想いと行動で、活動を支えて下さっています。

    お願いしているお手伝いはこれまで、花ふきんの図案書き。キノコの針山つくり。刺し子糸を12本に小かせにまとめる。さらしをあづま袋に縫うなどです。
    皆さんが作って下さったものはどれもとても綺麗な仕上がりで、花ふきんの図案にしても本当に一枚一枚手書きなの?と感じるような美しい線です。何枚か見本用に縫いましたが、縫いやすいので綺麗に仕上がります。糸を一本一本数え12本小かせにし糸で結ぶことも、根気のいる作業です。キノコ針山の傘部分はムチムチさん、ふくよかさんそれぞれ個性もあり、見ていて癒されます。どれも手仕事が好きだからできることだと思います。

    オリジナル花ふきんキットをネット販売に向け、ここ数日キットをパッケージに詰めながら、可愛いし、素敵だし…既製品にはないあたたかさがあります。手仕事が好きな被災者の方がこのキットを手にしたら同じことを感じるのでは…(^-^)
    応援メッセージではない伝え方ですが、きっと感じて下さっていると思います!!

    何を基準に復興というのか分からないのですが、好きなことができることで気持ちが明るくなると思います。だからといってずっと明るく居られるのではなく、波のように前向きの時、そうでない時がくねくね…
    好きな事をしているうちに、前向きな気持ちでられる 時間が少しでも長くなればと願っています。直接言葉では伝えられないのですが、元気になっていただきたい!!

    皆さんの手仕事で 出来上がった材料はどんどん被災者の方にお渡ししています。(今日は15枚お送りました)
    そして、オリジナル花ふきんキットもネット販売を開始します。

    キット販売前にお一人おひとりにお礼をお伝えしたかったのですが、叶いませんでした。
    皆さんblogを読んでいてくださるようですので、 この場をお借りします!!

    いつも支えていただき本当にありがとうごさいます。
    これからもどうぞ宜しくお願い致します。

      Hiroko ・Sachiko ・MiKi

    昨日の出来事!!

    • 2011.08.02 Tuesday
    • 22:45



    miki です!

    昨日は活動お手伝いの説明会の日でした。
    宮城野区、泉区、若林区から3名。
    前回の説明会でお手伝いのご登録をして下さったk さんは、
    今回“花ふきん”の図案書きの説明を聞き、さらしをお持ち帰りくださりました。


    まめまめの活動内容を説明し、お手伝いいただけるようでしたら、
    お名前や住所を記入して頂きます。
    それから、簡単な自己紹介!!
    今日ご参加下さった皆さまも…

    宮城野区のHさん
    現住所は宮城野区ですが、自宅は岩沼とのこと…。
    津波でご自宅の一階が浸水したそう。

    地震後自宅に戻ろうとしたら、小学生の女の子が津波が来ることを 教えてくれ、
    命が助かったそうです。
    その夜は幼稚園のバスで一夜を過ごしたこと。
    自宅付近はあまりにも酷く、 畑でオーガニック栽培していた綿花も流されたこと。
    今も水道以外は復旧しておらず、
    景色も震災時と変わらず焦る気持ちがあることなどお話しくださりました。

    2階から荷物を運び出す時、ご主人が「娯楽になるから〜」と
    H さんのお裁縫箱を出して下さったそうです。
    ご主人の優しさに涙が溢れました。
    「暫くはそんな気持ちにもなれなかったけど…」とおっしゃりました。

    「花ふきんは縫ったことはありますか?」
    「ないけど、ミシンより手拭いが好きで…」
    「もし…もし、よろしければ、花ふきん縫ってみませんか?」
    「………」
    「 はい。縫ってみます。子供の幼稚園の送り迎えの空き時間に、さらしと針と糸があれば出来ますものね。」
    とおっしゃって下さりました。

    それから、縫うところをご覧になっていただき、ポイントをお伝えしました。



    図案を書いたさらしは沢山用意してありました。
    刺し子糸は色々な色があって…とお見せしたら
    「綺麗ですね〜!」と、ピンク、イエロー、グリーン、パープル、レッドと
    明るい色を選んでくださりました。
    私の準備不足で糸を小かせにしていなかったのですが、
    お手伝いの方々が、一緒にしましょうか?とおっしゃってくださり、皆で糸を分けることになりました。
     

    Hiroko さんがお茶とお菓子を用意してくださりました。
    手芸品と一緒に、皆さんで…とお菓子を送って下さった東京のS さん。八幡のS さん。
    どうもありがとうございました!!

    泉区のkさんが素敵な針山を届けて下さっていたことを思いだしました。
    布にクロスステッチで細かく刺繍し、小さなお菓子の カップの上にポコっと♪

    皆さん、「わー可愛い(^o^)すごい綺麗…」と歓声!手に取って見入りました。
    お好きなものをH さんに選んでいただき、刺し子針を針山に…

    お話ししていて、震災前はていねいに暮らしてこられたこと、
    手仕事がとてもお好きなことがよくわかりました。
    今のH さんのお気持ちを考えました。
    本当のことは経験した方しか分からない事です。想像することしかできません。
    被災された方々が少しでも早く以前のような日常を取り戻して欲しいと願う時間になりました。

    わざわざ電車、バスを乗り継いで佐藤商店までお越し下さったこと、
    色々なお話しお聞かせ下さったこと、どうもありがとうございました。

    お手伝いの方々にも感謝、感謝です。

    別れ際に、縫い方のことなどいつでもご連絡下さいという事と、
    今度は作品を見せてくださいね♪とお伝えしお見送りしました。

    お手伝いの方への説明会!!

    • 2011.07.28 Thursday
    • 00:34

    miki です♪

    今日は、お手伝いの方の説明会をしました。ご登録いただいたAさんは、先日さらしを10反提供して下さった方です。さらしを買い足すのか、提供してくださるのをもう少し待とうか悩んでいた時に
    Hiroko さんから「10反送って下さった方が〜!!」と報告をもらい、なんて有り難いタイミングと感激しました。

    更に今日はさらし2反分をカットから、図案書きまでしてくださる
    との事で、提供いただいたさらしを持ち帰ってくださりました(*^^*)
    本当にありがとうございました!!

    その後は、メンバーで今後の活動についての話し合いをしました。
    被災者の方々に何を届けるのか…?手仕事+○○○○
    長くなりそうですので、また次回のblogでお話しします!!

    お手伝いの方募集中!!

    • 2011.07.19 Tuesday
    • 23:06

    mikiです(*^^*)

    今日はお二人様お手伝いの申し出をいただき、活動の説明をお聞きになった後ご登録くださりました!!
    早速、針山の材料をお持ち帰りいただき、どうもありがとうございました。



    有り難いことに毎日のように、お手伝い希望のお申し出をいただいております(^o^)
    皆様の支えにより、何とか活動を進めることが出来ていることを実感する毎日です。

    宮城県内は仮設住宅を8月半ばまでに完成させるとの事で、急ピッチで工事が進んでいます。自宅から徒歩10分程度の土地に仮設住宅
    を建設中ですが、2日振りに通ると随分工事が進んでいます。ニュースで伝えられる完成時期はほぼ守られるのではないかと
    いう印象です。

    完成し少し生活が落ち着いたら、活動拠点に一番近い仮設住宅でも、手仕事が好きな方々にお裁縫道具をお渡しし、様々なワークショップをしてゆく計画でいます。

    今避難所では仮設への引っ越しの
    時期で大変バタバタしている状況です。ゆっくり、手仕事のワークショップという時期ではないので、全国の皆様から提供していただいた手芸品から、キットを作ることを全力で行っています!!

    お手伝いの方々へは、まめまめ手仕事プロジェクトの活動の趣旨を説明してから登録を行って頂いております(^o^)
    その後、お手伝いの内容別にキットの作り方をお話しします。
    トータル一時間程度お時間をいただきますので、今後は説明会の日時をblogでお知らせしますので、
    ご都合のよろしい日を前もってご連絡いただき、佐藤商店までお越しいただきますよう宜しくお願い致します。


    説明会

    7月27日 水曜日 10時〜11時
     8月1日 火曜日 10時〜11時

    お問い合わせ先

    佐藤 博子
    090ー5832ー3992

    宜しくお願い致します!!

    第3回手仕事カフェ♪お手伝いの方々への説明会

    • 2011.07.16 Saturday
    • 22:38

    MiKi です♪

    今日は4名は手仕事カフェで、刺し子の花ふきんを製作(^.^)
    2名はお手伝いの説明を聞きにお越し頂きました。
    正しくいうと、花ふきん製作の4名もお手伝いのお申し出をいただいたので、6名皆様プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、お手伝いの登録をしてくださりました!!

    本当に感謝、感謝です(*≧∀≦*)

    まず刺し子の花ふきんの作り方の説明をしました。皆さん興味はあったものの、図案を書くことが、難しそうでこれまで縫ったことがなかったそうです。少しのポイントを押さえると、美しい花ふきんを完成させることができます♪

    では、ちくちく運しん開始…
    手を動かしながらお口もペチャクチャρ( ^o^)b_♪♪

    ちょっと休憩〜(^o^)v
    佐藤商店で人気のチリ・ホットチョコレートをいただきました。

    そして今日は震災の時の話しになりました。皆さん様々な経験をされ、やはり大変な事だったと…
    でも、誰かのお役にたちたいという気持ちは同じでした。

    今お手伝いの方々に製作をお願いしている、キノコの針山♪と花ふきんの図案書きの方法を説明しました。数はご自身で決めていただくことになっていますが、皆さんで花ふきん40枚以上!キノコ80個以上の材料をお持ち帰りいただきました。
    本当にありがとうございます!!
    でも、無理はなさらないで下さい。これから、長い活動になりますので…

    7月2日に全国の皆様にお願いし、
    手芸品やさらしの提供、先週より届きはじめています!
    ご支援ありがとうございます。

    これまで提供して頂いたさらし、チャコペンシルなどは早速キット作りに使い、今日在庫がなくなりました( ̄0 ̄)/
    まだまだ、提供お待ちしています!!

    先日名古屋から、手芸用品を提供して下さった J さん
    「被災者の方々、趣味のような手芸用品を買うのは一番後回しになりますよね…」
    本当にそうです。趣味にお金が使えるのは何年先になるでしょう。
    生活必需品ではない。でも、好きな手仕事ができたら気持ちが明るくなる。今それも大事な事に思います。

    これからもどうぞ、応援宜しくお願いします(*^^*)

    お手伝いの申し出をいただきました!!

    • 2011.07.05 Tuesday
    • 23:00

    mikiです♪
    6月28日の手仕事カフェに参加して下さったHさんが、
    被災者の方々にお届けする手仕事キット作りのお手伝いを申し出て下さいました。


    早速今日、佐藤商店で“花ふきん”の図案をさらしに写す作業をし、
    ご自宅でも…と何枚もお持ち帰りくださりました。

    メンバー一同感激しております!!
    どうもありがとうございました。

    手仕事カフェの時に、Hさんのお裁縫箱に素敵な、針山を見つけました。
    お母様が作られたとの事で作り方を教えて頂き、
    帰宅してすぐに作ってみたものが写真の針山です♪

    キノコみたい〜(*≧∀≦*)
    とても可愛いらしいのです!!

    キノコの置物かと思ったら針山だったといった感じです。
    これはきっと、被災者の方々喜んでくださる!!
    お裁縫箱に入れてお届けしたいと思います。

    H さんは花ふきん作り、Hirokoさんと私はキノコの針山作り…
    お喋りしながら、和やかな時間を過ごしました。


    ままめ手仕事プロジェクトは皆様の御協力により、
    手仕事を被災地の方々にお届けできる活動だと、実感しました。
    まだまだ始まったばかり、応援宜しくお願いいたします(^o^)


    **************************


    お手伝いしてくださる方を随時募集しております!

    佐藤商店(仙台市青葉区八幡2-21-29)に来ていただき、
    説明した後、ご自宅でお手すきの時間にやっていただく感じです。

    ご興味のある方、下記までご連絡お待ちしております

    satosyoten-1941@ymail.plala.or.jp
    佐藤博子

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM