スポンサーサイト

  • 2014.08.08 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    3月15日*コサージュつくりました

    • 2012.03.19 Monday
    • 22:22

     こんばんは Sachikoです
    15日のワークショップの様子をお知らせしますね。

    この日は、Masakoさん、Yumikoさん、私の3人。
    リボンをつかって巻きバラ3つ、葉3枚のコサージュをつくります。
    これは昨秋、Masakoさんのご指導と材料提供で出来上がった
    ウェディングブーケと同じ技法です。
    そのとき、じつは巻きバラがうまく作れず、葉だけ作った私。事前
    に再度教えていただいて、前日には家にあるリボンで練習して
    この日にのぞみました。Yumikoさんも、Masakoさんから作り方
    のコピーを送ってもらって予習されたそうです。心強いです。

    「1輪でいいから、作ってみたい、飾っておきたい」とおっしゃるその
    お気持ちと、それを叶えたいと思うMasakoさんのお気持ち、いろ
    いろな思いを抱えながら一緒に支えてくれるYumikoさんの気持ち…
    参加されている方にもいろいろ思いがあることでしょう。
    そう思うと、私も、不器用だからとか子どもがいるからとかそんな
    言い訳は消えて、絶対うまくいかせたい!と考えるばかりです。

    ところで、今回から、すこしスタイルを変えさせていただきました。
    今までは主催者が全部準備して、参加される方はそれを受け取って
    ということで進めてきましたが、これからは材料の準備(必要な大きさ
    にカットする、針箱を持参するなど)も参加者に協力していただくこと
    にしました。
    「会場にいる皆さんで場を作りましょう!」という思いからです。
    Yumikoさんが先に到着して、リボンをカットする準備をすすめてくれ
    ました。おかげでスムーズにスタートです。

    まず最初に、場を一緒につくっていきたいと考えていることをお話を
    させていただきました。そして、1年という節目でもあり、この場にいる
    皆さんの思いにも添いたく、一緒に黙とうをささげることをお願いさせ
    ていただきました。このお願いは私の勝手な感傷なのではと実は
    迷っていたのですが、みなさん、すっと席を立たれ、ある方向へ体の
    向きを変えらえました。そう、海の方向へ、ごく自然に。
    私も黙とうの機会が多かった一年でしたが、一瞬、驚きをかくせま
    せんでした。短いけれど静謐な祈りの時間をご一緒させていただき
    ました。

    そして、Masakoさんからのあいさつ。ご自身のこと、Yumikoさん
    の体験、ワークショップへの思いをお話しいただきました。
    みんなで作る場だから「楽しかった」だけじゃなくて、「できなかった、
    難しかった、説明がわからなかったと言ってもらっていいのです」との
    こと。会場から笑いがおきます。
    「いろいろ大変な中でも、みんなで時間を共有してもらえたら…」との
    ことで、今日の制作はちょっと難しいかなと思っていた私も、中野の
    みなさんも緊張がほどけたように感じました。

       

    制作が始まり、Masakoさん、Yumikoさんが各テーブルを説明
    してまわります。私もできる範囲で 参加されている方で、どん
    どん制作を進めている方にもHELPを出させてもらいました。
    ありがとうございます。

      

    落ち着いて集中しながらも、どこか楽しい雰囲気の時間がながれ
    ます。バラ作りは慣れるまでちょっとコツがいるので、今日はバラ
    1輪、葉1枚だけでも出来上がればいいかな、完成は次回でも…
    と思っていました。正直に「むずかしい〜」とおっしゃってくださる方
    もいました。

    ですが、気づけば、パーツをまとめて仕上げる段階になっていました。
    だんだんと完成する方がでてきて、終了時間には出来立てのコサー
    ジュを大事そうに持ったり早速つけたりしながら皆さんは会場をあと
    にされました。


       「ちょっと、これいいんじゃない?」
                        


      

    いつも思うことなのですが、どんな制作でも、参加されている
    方ががんばらないと作品は完成しません。集中して取り組んで
    くださるのは本当にありがたいことです。

    次回はコースター制作。
    また一緒に制作の時間をすごせるのが今から楽しみです。

    スポンサーサイト

    • 2014.08.08 Friday
    • 22:22
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM