スポンサーサイト

  • 2014.08.08 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ランチ会(^o^)

    • 2012.02.25 Saturday
    • 21:23

    miki です(^o^)
    今日は大雪の仙台です。

    まめまめに関係のある方々とランチをしました♪

    先日のblogでお伝えしましたが、私4月に夫の転勤で名古屋に引っ越すことになりました。
    仙台を離れることはとても残念な思いですが、まめまめを立ち上げたからこそ知り合えたたくさんの皆様に感謝しています。本当に素晴らしい方ばかりです。
    私が仙台にいる間に、直接面識のない方々をご紹介しておきたいと思い、ランチにお誘いしました。

    まめまめのお手伝い登録第1号のkeiko さん。佐藤商店での手仕事カフェ一回目から応援して下さっています。手芸の様々なアイデアを教えて下さったり、仮設でのワークショップには毎回同行してくださっています。

    masako さん。長年手芸の先生をされています。仮設で行われた結婚式のブーケなども教わり、ワークショップにも同行して下さっています。これから中野のワークショップをメインになって開催してくださります。

    mayumiさん。いつも素敵な手芸品をご提供してくださっています。大事な方への贈り物といった手芸品ばかり…それからお知り合いにまめまめの活動をお伝えいただいたことで、イベントでの作品販売が決まったりもしました。
    手芸、編物もとてもお上手です。

    とんぼの会のお世役sugawaraさんと宣伝部長の娘さんharumiちゃん。
    とにかく行動力がおありで、チャンスを掴みながら、とんぼの会をまとめていらっしゃります!!
    前日には、東京銀座のイベントに参加し、まめまめ東京営業部と様々なお話をされた とのこと。東松島に戻り、今度はまめまめに相談があるとのご連絡をいただき、ランチ会に参加してくださることになりました。

    メンバー、hiroko さん。臨月のお腹で頑張ってくれています。あと数日注に出産とは思えない活躍ぶりです。

    ノートルさんの素敵な小部屋をお借りしました。

    “とんぼの会”の新商品は“おしゃねご”猫(=^ェ^=)
    blogでみるより、触った感じは更に可愛いです!!
    テーブルに並べ皆さんに見せていただき、お好きな“おしゃねご”をと一人ひとりにプレゼントしてくださりました。東京でご覧になった手芸品の話や、とんぼの会でのことなど、美味しいランチをいただきながら、色々とお伺いました。

    皆さん、とんぼの会を応援して下さっているので、直接お話できる機会になり嬉しい時間となりました。終了後は参加の皆さんから楽しかったとのメールを頂戴しました。

    まめまめ手仕事プロジェクト♪
    活動が全国の皆様に支えられて運営できることはとても有り難いことです。
    でも最終的にどうしたいかというと、被災者、支援者としてのつながりではなく手仕事好きなお仲間になりたいということです。

    今回のランチ会はそんな雰囲気、
    手仕事好きが集まった和やかな会となりました♪

    “とんぼの会”の宣伝長harumi ちゃんは今春から名古屋の学校に進学されます。私も名古屋へ…!!やっぱりご縁があるのだと思います!!
    名古屋営業部決定です(^o^)

    明日は、mayumi さんと、弟さんに東松島に連れて行っていただきます♪
    “とんぼの会”は毎週日曜日午前に開催されていますので、皆様にご挨拶したいと思います。
    また、ご報告いたします!!

    今後の活動について メンバーよりご報告

    • 2012.02.19 Sunday
    • 17:09

    hirokoです♪

    15日(水)にお手伝い登録をしてくださっている方をお招きし、
    まめまめお茶会を開催しました。




    残念ながら、ご都合が悪い方もいらっしゃいましたが、
    10名ほどの方にお集まりいただきました。

    今までのご協力への感謝の気持ちを込めて、労いの会を設けさせていただきました。
    いつかしようしようと思いながら、この日になっていしまいました。



    皆さん、各方面でご活躍の方ばかり…それぞれ自己紹介いただきました。
    お手伝いの方が一同に会する機会はこれが初めて…
    皆さんそれぞれ新しいつながりもできたようで、よかったです。

    ***

    そして、集まっていただいたもう一つの理由。
    まめまめメンバーから、ご報告がありました。

    まず、メンバーのmikiさんが仙台を離れられることになりました
    そして、私hirokoは3月に出産を控えております

    そんなわけで、これまでの活動のペースを維持するのは難しいということになりました。

    でも、せっかくつないできた活動ですので、解散はしたくない、
    私たちなりに今後の活動について考えてきました。

    以下、ご報告です。


    ☆今までお問い合わせは佐藤商店・hirokoが対応してきましたが、
    2月下旬より次のとおりとさせていただきます

     *プロジェクトの活動や手仕事カフェ、支援物資や
      その他いろいろ
       →千田佐知子  e-mail:chida-karako@st.cat-v.ne.jp
               TEL  :022-276-7068 [10時〜18時まで]


     *「チームはぎ」さんの制作する復興カメ、刺し子キット、
      毛糸こものなどについて
       →後日ご案内します

     *東松島「とんぼの会」さんの制作する編み物作品について
       →後日ご案内します
        ブログ:http://ameblo.jp/tombonokai/

    ☆仮設で行なってきた手仕事カフェ(ワークショップ)は、
    主にお手伝いくださっているmasakoさんに引き継ぎます

    ☆佐藤商店でのチャリティ手仕事カフェは、しばらくお休みします

    ☆刺し子のキットは好評でしたので、中野のチームはぎさんに引き継いでもらいます
    先日のmikiさんのご報告の通り、現在製品化に向けて取り組み中です
    販売スタートになりましたら、このブログでもお知らせいたします

    ☆まめまめ手仕事基金の方は、引き続き募ります
    宜しくお願い致します

    ☆物資の募集に関しては、その都度ブログにてお知らせしますので、
    ご確認いただければと思います

    ☆製品の販売については、イベント出展や店舗での販売など、
    これまで通り考えています
    今後どんな作品ができてくるか、わくわくです!
    その時何ができるかわかりませんが、お問い合わせください



    今まで、物資の提供、まめまめ手仕事基金へのご協力、
    キットや作品のご購入でご協力いただいた皆さま、
    このブログをご覧頂いている皆さまにも感謝申し上げます。

    というわけで、一旦体制を変更しますが、
    引き続きまめまめ手仕事プロジェクトを
    宜しくお願い致します









    中野での“刺し子キットつくり”

    • 2012.02.12 Sunday
    • 18:53

    miki です♪
    立春といっても、まだまだ寒い日が続きます。

    9日木曜日は中野“はぎの会”でまめまめオリジナル柄の刺し子キットの製作をお伝えして参りました。
    以前のblogで紹介しましたが、これまで“刺し子キット”はまめまめメンバー、お手伝いの方々と製作販売し、その売り上げを活動資金としていました。
    もうすぐ震災から一年を迎えるにあたり、活動の方向も仮設の皆さんがより主体になるよう移行してゆく時期 ではないかと考えました。それは“はぎの会”の皆さんも感じておられることでした。

    3月11日メディアテークでのイベントから刺し子キットは全てはぎの会の皆さんが製作 されたものを販売することを目標に動いています。

    細かな作業になりますので、メンバー全員にお伝えするより、5名位の方にしっかりお伝えし、更に
    皆さんに周知していただく方が良いとお世話役E さんにはお伝えしていました。

    集会所に入ってビックリ!!
    10名以上集まってくださっています。内心全員にしっかりお伝えできるか大丈夫かしら?という気持ちになりましたが、やってみましょうとの事で、まずさらしの線引きから…

    「O さん、S さん…、線引きね…」
    とお世話役E さんが仰りました。
    ちゃんと役割分担していてくださりました♪
    まず線引き班から…

    さらしのカット、端から1僂里箸海蹐謀世鬚靴董点と点をむすんで…

    皆さん、じっと説明をお聞きくださり、なるほど…といった合図ち♪

    早速、皆さんに書いていただきました。

    すると凄く集中し、見本を見ながらスイスイ書いておられます。
    椅子には腰掛けないで中腰のままで、ずっとなので腰が痛くならないかと心配しましたが、
    「座ってては出来ないね…」
    と仰り、ずっと立ったままて集中されていました。
    線がとても綺麗なことを感心していると
    「そりゃあ、年季が違うわよ…笑。」
    と仰りこん
    こんな感じの皆さん…



    次に糸巻き班にポイントをお伝えしながら説明しました。



    キットのパッケージも一新しますので、奥ではどんな言葉を盛り込むかsachiko さんと相談しておられます。

    皆さんが得意な手仕事を分担し、ひとつのキットを作る光景!!
    改めて、本当の手仕事の時代に生きてこられた方々の姿をみせていただき、尊敬の念が沸きました。

    “昔取ったきねづか”
    とはよく言ったものですね。
    昔に習い覚えた技術や、技が年月
    をへだてた今でも発揮されること♪
    皆さん生き生きされていました。
    また大事なことに気づかされた一日でした(^o^)





    それから,嬉しいご報告です。
    この日に持ち帰った “マーガレットブローチ” は(2月10日のブログに写真掲載)
    1月27日のワークショップでクローバーさんからお借りした“花編みルーム”
    で作ったものです。
    佐藤商店のお客様が購入して下さり、後日コーラスグループで欲しいと40個の
    注文をして下さりました。お預かりしてからたった3日後のことです。

    はぎの会の皆さん大喜び!!
    本当に感謝・感謝です。
    ほら,皆さんも帽子のポイントにしたり、マフラーの止めピンとして使われていました。

     ワークショップでした手仕事は終了後も楽しんで、
    できたら販売に・・・近頃はそんな“はぎの会”の皆さんです(^o^)

    またお目にかかれること楽しみにしていますね。

    とんぼの会のAさん

    • 2012.01.31 Tuesday
    • 12:44

    hirokoです♪

    日曜日は思いがけないサプライズがありました

    日辺にお届けした帰り道、携帯メールの着信音。
    東松島とんぼの会のSさんからのメール。
    「急だけど、これからお伺いしたい、mikiさんもぜひ同席いただきたい」とのこと。
    何か今後の相談かな…?と。
    というのも、とんぼの会さんの進展がすごいんですよ〜

    ブログも立ち上げられましたよ↓↓
    http://ameblo.jp/tombonokai/
    お世話役のSさんの娘さんが管理されています!
    とってもかわいいお嬢さん、佐藤商店にも何度か来てくれています。
    いつもうちのあっくん(息子)と遊んでくれます。
    若いパワーは本当に心強いですね〜

    そのブログの中にも紹介されていますが、
    タレントのMEGUMIさんのブログでもとんぼの会さんが紹介されていますので、
    ぜひご覧くださいませ↓
    http://ameblo.jp/megumi-official/entry-11144438286.html


    そんなわけで、mikiさんと佐藤商店でお待ちしていると…

    なんと、素敵なプレゼントをお持ちくださいました!
    サプライズで渡したくて、今日出来上がったから、
    「んじゃ、今から一緒に行くべ!って、Aさんも一緒に連れてきた〜」とSさん(笑)

    もう感激で、涙が出そうなほどでした。




    これを作ってくださったのは、とんぼの会のメンバーのAさん。
    Aさんは、6年前まで地元で佐藤商店のような何でも扱うお店屋さんをされていたそう。
    お店を閉められた後、何か趣味でもと手芸を始められたそうですが、
    たくさん買ってあった手芸用品、材料はすべて津波で流されてしまったそうです。

    それが、とんぼの会さんがきっかけでまたできるようになって、
    本当にうれしいとおっしゃっていました。





    着ていらっしゃる緑の服も、支援物資でもらったものをリフォームしたものとのこと。
    とっても素敵でした!

    今後の商品についても、いろいろ相談することができ、
    また楽しみな作品が出来上がる予感です!

    どうぞお楽しみに〜

    Sさん、Aさん、遠いところ&寒いところ、本当にありがとうございました!!






    (株)クローバーさんより

    • 2012.01.26 Thursday
    • 16:44

    miki です。
    手芸用品といえば“クローバー”
    手芸用品の老舗です。創業87年ですから、ご存知ない方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

    この度、クローバーさんが販売されている“花編みルーム”というモチーフを作る用具を20個お貸しいただけることになりました。
    毛糸や、リボンを使って、花やワッフルなどを作ることができます。それが、様々な使い方で作れるものは無限では…と思うような優れた手芸用品なのです。

    今週金曜日、27日のワークショップで使用したいとお願いしましたら、クローバーのS さんが佐藤商店まで、わざわざお持ちくださりました。
    クローバーさんは、手仕事を楽しむ時間を仮設の皆さんに提供したいという想いでおられます。

    先月にはワークショップまでに練習ができるように“花編みルーム”と使い方D V D とお手紙を添えて送ってくださっていました。


    “チームはぎ ”の皆さん、花編みルームを使わせていただけるとお話した時から、とても楽しみにしておられました。

    1月は基本編として、毛糸を使ってモチーフ作りをします。
    2月は布を裂いたものなどで、作ってみましょうか?とお手伝いのmasako さんが仰り、yumiko さんも様々な見本を作ってくださっています。2月は応用編にできたらと計画しています。

    クローバーさんとのきっかけを作ってくださったのは、masako さんです。
    クローバー本社にまめまめの活動をご紹介くださり、ワークショップで使わせていただけるようにお願いしてくださりました。
    クローバーさん、masako さんに感謝申しあげます。
    27日、皆さんと素敵なモチーフ作って参ります♪




    先週の出来事…

    • 2012.01.24 Tuesday
    • 14:37

    miki です(*^O^*)
    久しぶりのblog更新になります。
    関東の雪すごいですね。仙台はキ〜ンと冷えていますが、陽気は穏やかです。

    先週の出来事をまとめてご報告します♪

    月曜日…
    メンバー3人で震災から1年に近づき活動の方向性を話し合いました。
    例えば、“刺し子キット”これまではまめまめの活動を知ってもらい、活動資金を集める為に全国で販売させていただきました。
    お陰様で、売り上げから材料を購入させていただき、ワークショップを定期的に開催することができました。
    これからは仮設の方々次第ですが、皆さんにキットを全て制作していただき、売り上げは皆さんに…といった方法が自然かな〜と。“チームはぎ ”の皆さんに聞いてみましょうとなりました。

    火曜日…
    とんぼの会より22日北海道へ出品する帽子が届き、午後にはチームはぎの代表のE さん、A さんが佐藤商店に来店。イベントへ出品する毛糸のアームウォーマーを納品くださりました。
    お茶をいただきながら、刺し子キットについて、
    「今後よろしければチームはぎの皆さんで制作されませんか?」
    とお聞きしたところ
    「作りたいです!!」
    と速答いただきました。

    カメチャームの次は皆で何をしようか話していたところで、お年寄りも週1度は皆で何かする為に顔合わせるのも大事だから…
    とのお話でした。

    皆さんでセットが作れるように、仮設に伺い作り方をお伝えすることをお約束しました(*^^*)

    水曜日…
    火曜日にとんぼの会から届いた帽子。ひとつは私用にお願いしていました。とても可愛く仕上げてくださり、お世話役のS さんからこんなお手紙が添えられていました。



    「いつもありがとうございます。
    miki さんから頼まれた帽子。A さんに注文入ったよ…と伝えた時の嬉しそうな顔、写真に撮り見せたかったくらいです!」

    帽子を手にした時のぬくもりに感激したこと。昨日からずっと被っています…と感謝の気持ちをお手紙し“とんぼの会”とA さんにお送りしました。

    木曜日…
    街では冬物セールも終盤で、春からの手仕事、何かないかしら…?と考える日々。
    まめまめの活動に様々ご協力くださり、手仕事が大変上手なmayu さんに、街の手芸屋さんに連れて行っていただきました。
    私、仙台出身ではありませんので、知らなかった手芸屋さん2店舗とお馴染みのお店1店舗をまわりました。
    「あら〜こんなところに…知らなかった(~▽~@)♪♪♪今頃ね…」
    春糸は来月から入荷みたい。

    mayu さんとのお話しからヒントをいただきましたので、とんぼの会、チームはぎの皆さんにご提案できそうです。
    帰り際に、段ボール一箱分のアヴリルの糸を
    「とんぼの会に送ろうと思って…」
    と見せてくださりました。素敵な糸ばかり春の小物も作れるものです。
    「編み図も入れて送るわね♪」
    と仰ってくださり、
    早速金曜日に送ってくださったようで、土曜日にはとんぼの会S さんから素敵な毛糸と編み図が届きました♪とメールが入りました。

    活動を様々な形で支えてくださり本当に感謝しています。こんなつながりができたことに幸せを感じました(^o^)

    このことがきっかけとなり“とんぼの会”素晴らしいことになりそうです。 この話しはまた今度…。

    北海道に発送しました!

    • 2012.01.19 Thursday
    • 11:06

    hirokoです♪

    前回記事でお知らせした、22日(日)に行なわれる

    被災地支援チャリティーイベント
    フェアトレード×さっぽろ Vol.3
    「今、わたしたちにできること」

    ◎日時:2012年1月22日(日) 12:30〜17:30
    ◎会場:クリスチャンセンター2階ホール 
               (札幌市北区北7条西6丁目)
    ◎入場料:500円
     経費を除いたすべては被災地支援している団体へ寄付します。



    に向けて、昨日商品を発送しました。

    中野のチームはぎさんには、アームウォーマー(親指穴付き)↓
    を作っていただきました



    前回、シックな色目が人気だったので、リクエストしました!



    東松島とんぼの会さんの毛糸の帽子↓
    特にかわいかったものをご紹介
















    (ネックウォーマータイプ)

    前回の大阪のイベントに送ったものより、
    色も編み方も凝ったものになっていました

    北海道の方にも喜んでいただけるのではないかと思います!


    この他、花ふきんキット、Hさんの花ふきん完成品など、
    刺し子ものもお送りしましたよ

    岐阜の雑貨屋“フラマン”さんより…

    • 2012.01.11 Wednesday
    • 12:29

    miki です(^o^)v
    明けましておめでとうございます!!
    皆様年末年始はどのように過ごされましたでしょうか。

    年末年始は、夫の実家の京都と私の実家の岐阜に帰省していました。
    震災の時以来8ヶ月振りの帰省です…。

    京都では糸屋さんのアヴリルに行きました。
    様々な糸にワクワクしながら、ワークショップのアイデアを考えました。

    岐阜では、29日のblogに書きました雑貨屋の“フラマン”さんに伺いました。


    たくさん作家さんの作品が並べられている店内に、“とんぼの会”の帽子や、まめまめの刺し子キットやハガキのコーナーがあり、遠い岐阜の皆さんにもご覧になっていただけること大変嬉しく思いました。

    帽子のポップには「東松島の“とんぼの会”の皆さんが編んだ帽子です。私も愛用しています♪」
    とありました。店主のjunko さん、この日とんぼの会の帽子を被っていて下さりました♪
    子供用でも大きめサイズもあり、とてもよくお似合い!!
    オシャレでした(^o^)




    おばあちゃん達の手仕事を生かしながら、昔の感覚ではなく編み方や色合わせもどのようにしたら皆さんが欲しいと思ってくださる作品になるか ?ということが、先月大阪のイベントに出品しての課題でした。
    “フラマン”さんに並べられていた帽子、より良くなっていたのは、お世話役のS さんが考えてメンバーの皆さんに伝えてくださっているからです。年明け早々にお電話した際も、喜ばれる作品はどんなデザインか…というお話しでした。今度は北海道のイベントに向けて“とんぼの会”頑張ってくださっています。

    次回の帰省は、名古屋のフェアトレードショップ“オゾン”さんにもお伺いしたいと思います♪

    フラマンさんのサイトでも、まめまめのことを素敵に紹介してくださっています↓
    http://flamant.seesaa.net/article/245631925.html
    ぜひご覧ください!

    メンバー3人よりご挨拶…

    • 2011.12.31 Saturday
    • 21:14


    いよいよ今年最後の日となりました。あと数時間で新たな年を迎えようとしています。

    “まめまめ手仕事プロジェクト”を立ち上げて7ヶ月。
    これまで手芸品のご提供、活動基金への寄付、キットの購入などで活動を支えて下さった全国の皆様、どうもありがとうございました。

    またお手伝いの方々には、ワークショップの準備もさることながら、私達の知らない様々な手芸を教えていただいたり、アイデアを頂戴したことて、ワークショップに生かすことができました。
    どうもありがとうございました。

    >
    ショップやイベントでまめまめの商品を扱い、全国に活動を広めて下さった方々、どうもありがとうございました。

    あの日、見ず知らずの方とも言葉を掛け助け合ったように多くの方々の支えで、被災者の方々に手仕事をお届けすることができました。その想いをつなぐことが私達の役割だと感じ前に進むことが出来たように思います。
    そして、手仕事をしながら見せて下さる被災者の方々の笑顔が活動の原動力となり、私達がいつも元気をいただいていました。

    まめまめ手仕事プロジェクトとつながりを持って下さった全ての皆様に深く感謝致します。

    来年も喜びや楽しみを分かち合える活動にして参りたいと思っております。
    皆様の笑顔溢れる年になることを願って…。

    どうぞ良いお年をお迎えください!

    岐阜フラマンへ“とんぼの会”の帽子!!

    • 2011.12.29 Thursday
    • 00:02

    miki です(*^^*)
    年の瀬も押しせまってきましたね。あと数日で新年なんて…。

    東松島“とんぼの会”の帽子、岐阜長良の雑貨屋フラマンからご注文いただきました(^-^)
    とても素敵な雑貨屋に、とんぼの会の子供用の帽子が並びます。

    とんぼの会に依頼したのが先週でしたが、今日にはお店に到着したとのこと!!

    5日で10枚!一生懸命編んでくださったようで、沢山の方々に手にしていただけたら嬉しいです。帽子をお買いあげいただいた方にはとんぼの会の住所記載済みのハガキをお渡ししますので、メッセージを書いていただき、ポストに入れていただきたいと思っています。

    24日の大阪でのイベント“森のマルシェ”に出品したときに(先週の話しです)お世話役のS さんが
    私に下さったメールを一部ご紹介したいと思います。
    (私も、とんぼの会のメンバーさん帽子を送ってから凄くウキウキしていましたよ。私たちの手を離れ、幾つ売れるか楽しみです。
    作りながら「売り物なんだから、丁寧に作るっぺし」とか、ちょっと雑な人にはお互いに注意したり、自主的にデザインを考えたり、2ヶ月前に比べ何かが変わってきたように思いました。…)

    とても嬉しいメールでした。
    まめまめが趣味としての手仕事のみならず、販売につなげたいと活動する 目的は、もちろん少しでも収入につながれば…ということもあります。ですがそれを越える何かがあると思ったからです。

    メンバーの皆さん
    「新年会をしたい!!」
    と盛り上がっているそうです。
    急なお願いに対応してくださり、
    どうもありがとうございました。

    販売してくださるフラマンさん、どうもありがとうございます。宜しくお願い致します!!

    今、佐藤商店には“とんぼ会”の大人帽子、ネックウォーマー、子供帽子。“チームはぎ”の毛糸ブローチなど店頭に並んでいます。帰省のお土産などにいかがでしょうか?
    是非お手に取ってご覧ください
    (^o^)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM